フォーマル 授乳服・マタニティ 通販 レンタル

フォーマルな授乳服・マタニティは通販が良いか、レンタルが良いか

通販

通販

通販は動きづらい妊婦さんにとっては、とても便利なツールです。今では様々なサイトもあり、価格もマタニティ・授乳服では3,000~5,000円前後、またフォーマル服では上下セットで10,000円前後と手頃な価格帯のものが多く、利用される方も多いのではないでしょうか。

通販は価格が手頃であると共に、デザイン・品数がとても豊富です。これ本当に妊婦服?!というくらいお洒落な服がたくさんあります。大手だけでなく、レディスファッションを取り扱っているサイトでは、マタニティ服を新しく取り入れているサイトも数多くあります。一昔前は、アイテムも少なく、一目で妊婦さんだ!と思われる妊婦服が殆どでしたが、今では、臨月まで気づかれない方も多くあります。

デメリットとしては、試着が出来ないことがあります。妊娠後期の事も考えて、大きなサイズを注文しがちですが、思ったより大きくならなかった。という方も多いようです。個人差はありますが、平均的にお腹が大きくなってくるのは、妊娠6か月くらいからになります。通販で購入される際は、ボトムならば、ストレッチ素材、トップスでは通常の1~2サイズくらい大きいサイズを購入するのがオススメです。

実際手に取れないのはデメリットですが、今はほとんどの通販サイトは返品・交換を受け付けているので、以前よりは購入しやすくなっています。当サイトで紹介しているミルクティーなどの通販ショップも返品・交換は可能なので、ぜひ利用してみてくださいね。

レンタル

レンタル

今はレンタルと言えば、高級バック、ドレス、高級車等、気軽にレンタルが出来る時代です。まだ多くはないですが、妊婦服のレンタルもあります。価格帯は様々ですが、主にフォーマル服で言えば、1週間で5,000円~が相場になっています。通販やお店で購入した方が安価で手に入る感覚になりそうですが、レンタルはその分素材やシルエットが綺麗で、普通に購入すれば、数万円単位の服が殆どです。結婚式、入卒園式等、普段頻繁に着用することのない催事であれば、クローゼットの場所を取ることもなく、その季節・冠婚葬祭に合ったフォーマル服を選ぶことが出来、気軽に利用出来ます。

また、第2子、3子を出産した際に、その時の体型や流行に合った服を選ぶことが出来ます。出産をしても以前の体型を維持されているお母さん達もたくさんいます。しかし、年齢と共に出産後に以前の体型に戻すのは、なかなかの努力と忍耐が必要になります。フォーマル服は安くても10,000円前後はするものです。せっかく購入したのに、一度しか着れなかった。となっては、逆にレンタルよりも無駄になってしまいます。

デメリットでの点は、返却や破損があった時の対処が面倒であったりすることがあります。また、妊婦用のレンタルショップはまだ数が少ないので、気に入ったものがない場合もあるでしょう。

おすすめマタニティ・授乳服通販ランキング

  • 1位ミルクティー

  • 2位スィートマミー

  • 3位DINTSTYLE